ABOUT US
本社について

初代創業から数えると70年近い歴史を誇る岡山本社。
現在は綿を中心に織りテープを生産する2つの工場を運営しています。
老舗の有名鞄メーカーなどのバッグに使われるカラーテープから柔道の帯、
さらに軍用の製品などに使用されるものまで製造。
民間だけでなく防衛庁からも信頼を寄せられる、今や数少ない老舗工場となっています。
また本社が所在する児島地区は、古くからデニムの生産地として名高く、
現在東京支店で活躍する幹部メンバーも、この地でデニム生産に長く深く関わってきました。
日本製デニムに関しては、東京で受注後、近隣のデニム加工工場と連携し、
パターン作成から洗いやプレス仕上げなどあらゆる加工まで
一貫して請け負うことが可能になっています。
デニムに関する深い知識と経験があるからこそ、
また本社が堅実なものづくりを続けているこの歴史があるからこそ、
アパレル製品全体の生産においても、
クライアントから絶大な信頼感を勝ち取ることができるのです。

SERVICE
業務紹介

本社の第1工場では創業当初からの年代ものの織り機などを使い、
何十年も機械を扱い続けたベテランの職人の手により、
昔ながらの製法でテープを製造しています。
織り糸の数を調整するなど他社では真似できない技法を取り入れることで、
テープ製造の国内トップシェアを誇っています。
また第2工場では24時間稼働するオートメーション設備を完備。
工業用のスリングベルトなどを製造しています。
また第2工場の敷地内にはアパレル製品の保管倉庫及び出荷場も併設されており、
東京支店と双方で協力し合い、よりスピーディーな納品を実現させています。

MESSAGE
ごあいさつ

弊社ホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

西原織物は創業以来60年以上の間、児島の街に絶やすことなく機織りの
“バッタン、バッタン”の音を響かせております。
経糸(たていと)と緯糸(よこいと)で織りなす細巾テープを
昔ながらの織機で織り上げてまいりました。

昭和・平成・令和と時代や環境の変化の中で現在では
細巾織物からアパレル製品まで幅広く扱う様になりました。
また、グローバル化に伴い海外の工場でも生産をしております。
ですが、お客様のニーズに合った製品を
「高品質」「ジャパンクオリティ」でお届けしたい思いは変わりません。
経糸と緯糸、お客様と私ども、日本と海外、
2つが互いに補い合いながら発展してまいりたいと考えております。
いつまでも糸で織りなす繊維製品を私どもはお届け致します。

これからもお客様のご期待に応える事のできる会社を目指してまいります。
今後とも西原織物をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 西原禎志 西原織物株式会社
代表取締役 西原禎志

COMPANY
会社概要

■会社名 西原織物株式会社
■代表 西原禎志
■創業 昭和21年
■資本金 1000万円
■所在地 [本社]
〒711-0904 岡山県倉敷市児島唐琴2-1-8
TEL : 086-477-7056 FAX : 086-477-4152
[東京支店]
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-7
TEL : 03-5770-6377 FAX : 03-5770-6378
[第三製品部]
〒711-0904 岡山県倉敷市児島唐琴3-8-43
TEL : 086-470-1855 FAX : 086-477-7091
■従業員 27名(2019年現在)
■事業内容 GIベルト・産業資材ベルト・靴用ベルト・袋物・レディースボトム・メンズボトム・アウター製造、卸